step up voice

海外ドラマ収録
コース名
海外ドラマ収録コース
コース概要
海外ドラマシリーズを題材にして、いくつかのエピソードをアフレコスタジオで実際に収録し、それを鑑賞しながら検証をしていきます。ドラマシリーズならではのキャラクター作りやストーリーの把握などを実践の中から学んでいきます。配役は、コース参加者のみですべての役を割り振りします。レッスンは音響監督だけでなく、ミキサーも担当する回があります。専門分野の違う現役スタッフ(講師)からアドバイスを受けることができます。
第1回:イントロダクション
ドラマシリーズについての座学および、実際に演技をして評価します。
第2回:吹替え演技実践
短いシーンを使用し、演技実践していきます。
第3回:吹替え演技実践
エピソードの半分を実際に収録していきます。
第4回:吹替え演技実践
エピソードの残り半分を実際に収録していきます。
第5回:声・演技の分析
第3回と第4回で収録した成果物を鑑賞し、検証していきます。
第6回:吹替え演技実践
【ミキサーが担当する回です】短いシーンを使用し、演技実践していきます。
第7回:吹替え演技実践
【ミキサーが担当する回です】短いシーンを使用し、演技実践していきます。
第8回:吹替え演技実践
エピソードをまるごと一話分収録します。
第9回:声・演技の分析
第8回で収録した成果物を鑑賞し、検証していきます。
第10回:声・演技の分析
自分でキャラとシーンをピックアップして、希望するシーンを実施します。
受講対象者

★フリー・事務所所属者不問。
★ステップアップヴォイスのコースを何かしら2回以上受講していること。

その他の詳しい応募資格や参加規約はコチラをご覧ください
開催日程
2020年10月〜12月(予定)
定員(1クラス想定)
15名
受講料
50,000円(税抜き)
受講者の声
ドラマシリーズのメインキャラクターにじっくりと取り組む時間とそれにともなうフィードバックが貴重でした。(30代・女性)
回数が、ほかの(ステップアップヴォイスの)コースと比べて多いために、音響監督さんからのフィードバックも充実していた。(30代・男性)
ミキサーさんの担当回は、音響監督さんからのコメントとはまた違った視点でのアドバイスをもらえた。(40代・女性)
一つの役と2か月ほど付き合うことで、キャラクター作りとはなにか?と再度見つめ直すことができた。(40代・男性)
普段、配役されないような役柄にキャスティングされ、成立できるか四苦八苦したが、それこそ、このワークショップ(ステップアップヴォイス)の醍醐味と思った!(30代・男性)
外画吹替えについて、実は、知らなかった事柄などが、この機会に学ぶことができ、次の現場に活かせると思う。(20代・男性)